たった一粒の薬が、世界中の何千、何万もの
病める人々の心・命を救う力を持っています。

創薬有機化学分野では、加齢に伴う慢性疾患に対する新しい治療薬の開発を目的に、メンバーそれぞれが「何を創るか(What to make)」、「どのように創るか(How to make)」について自由な発想を持ち、治療薬の候補となる新しい分子を創っています。我々と共に創薬研究を通じて世界に貢献してみませんか?

研究成果・実績

一覧を見る
  • “SYNTHESIS AND APPLICATION OF 1-OXYGEN AND 1-S…
  • “血管新生阻害活性を示す海洋真菌由来新規ブテノライド”…
  • “Oenothein B, Dimeric Hydrolysable Tannin Inhibiting HC…

主な研究内容

  1. 医薬リード化合物の合理的な設計と合成
  2. 生理活性物質を範とした生物活性メカニズム解明に有効な化合物の創製
  3. 医薬品開発を指向する新規な複素環化合物の合成
  4. 新規な骨格を有する不斉有機触媒を用いた不斉反応の開発

担当講義

はじめて学ぶ大学の有機化学 (1年前期)
河野富一、辻原哲也
薬化学の基礎 (1年後期)
河野富一
演習で学ぶ薬化学の基礎 (1年後期)
河野富一、稲垣 祥
有機薬化学1 (2年前期)
河野富一
有機薬化学2 (2年後期)
田村 理
有機薬化学3 (3年前期)
河野富一
生体制御化学 (3年後期)
田村 理
実践医薬化学 (4年前期)
河野富一
総合講義 (6年通年)
河野富一、田村 理

メンバー

教授 河野 富一
准教授 田村 理
助教 辻原 哲也
助教 稲垣 祥