創薬有機化学分野

“SYNTHESIS AND APPLICATION OF 1-OXYGEN AND 1-SULFUR-FUNCTIONALIZED [6]HELICENES”, Tetsuya Tsujihara, Nao Inada-Nozaki, Sayaka Endo, Ayumi Sasaki, Tsunayoshi Takehara, Da-Yang Zhou, Takeyuki Suzuki, Satoru Tamura, Tomikazu Kawano, The 13th International Conference on Heteroatom Chemistry, CZECH REPUBLIC, 30 June ~ 5 July (2019)

“血管新生阻害活性を示す海洋真菌由来新規ブテノライド”,〇 田村理・吉田有毅・荒井雅吉・中村友香・小林資正・河野富一, 日本生薬学会第66回年会, 東京, 令和元年9月22日~23日 (2019)

“Oenothein B, Dimeric Hydrolysable Tannin Inhibiting HCV Invasion from Oenothera erythrosepala.”, Satoru Tamura*, Gang-Ming Yang, Teruaki Koitabashi, Yoshiharu Matsuura, Yasumasa Komoda, Tomikazu Kawano, Nobutoshi Murakami *, J. Nat. Med., 73,67-75 (2019). DOI:10.1007/s11418-018-1239-1

“ウアバゲニンが示したウアバインとは全く異なる生物活性”, 〇田村理・岡田麻衣子・加藤茂明・篠田康晴・塩田倫史・福永浩司・程(宇井)久美子・河野富一・上田 実, 日本薬学会第139年会, 千葉, 平成31年3月20日~23日(2019)

“新規なクルクミン類縁体の合成と破骨細胞への分化抑制”, 〇菅原葵・大橋暁香・小川智・後藤奈緒美・中西(松井)真弓、河野富一, 日本薬学会第139年会, 千葉, 平成31年3月20日~23日(2019)

“Vestaine Aの全合成研究”, 〇稲垣祥・田沢浩平・河野富一, 日本薬学会第139年会, 千葉, 平成31年3月20日~23日(2019)

“Design and Synthesis of Curcumin Analogues that Inhibit Osteoclastogenesis”, 〇SUGAWARA, Aoi; OHASHI, Toshika; OGAWA, Satoshi; GOTO, Naomi; NAKANISHI-MATSUI, Mayumi; KAWANO, Tomikazu, 日本化学会第99春季年会, 神戸, 平成31年3月16日~19日(2019)

“Ni触媒還元的環化反応から生じる二環式亜鉛エノラートを活用するワンポット反応”, 〇辻原哲也・留場守穂・古家莉乃・大石歩・田村理・嵩原綱吉・鈴木健之・河野富一, 日本化学会第99春季年会, 神戸, 平成31年3月16日~19日(2019)

“海洋真菌由来血管新生阻害ブテノリドの立体異性体を用いた構造活性相関”, 〇田村理・吉田有毅・荒井雅吉・中村友香・廣田ゆい・藤原麗菜・小林資正・河野富一, 日本化学会第99春季年会, 神戸, 平成31年3月16日~19日(2019) 

エフエム岩手ラジオ番組「いのちから」出演:”天然物の世界”, 田村理, 令和元年6月30日、同年7月7日 (2019)