国内

【2020学会02】“アルキル源としてカルボン酸を用いる新規 N-アルキル化法の適用性”, 〇佐藤圭悟、田村 理、菅原 葵、佐藤絵理花、佐藤風薫、高橋俊介、河野富一, 第31回万有仙台シンポジウム, 仙台(オンライン), 令和2年10月17日 (2020)

【2020学会01】<招待講演>“活性天然物の合成と作用メカニズムに基づいた類縁体設計および合成”, 〇田村理, 有機合成化学協会東北支部岩手地区講演会, 盛岡, 令和2年9月28日 (2020)

【2020その他01】"グルココルチコイド受容体阻害剤”, 発明者: 清水康晴・堀厚・上田実・田村理*, 出願番号2020-164943、2020.9.30出願

松尾 泰佑*、富田 隆、工藤 賢三、佐塚泰之、吸湿性医薬品の一包化可否の判断に保存条件が及ぼす影響、医薬品相互作用研究会、44: 70–74、2020

大橋一晶,大橋広好,松本拓也,工藤藍弓,大竹宏典,山本佳奈,阿部知佳,那谷耕司:マメ科Desmodium属の分子系統解析と分類の再構築.
第58回日本薬学会東北支部大会,仙台,令和元年10月20日

小野泰誠,渡邊大輔,岸 承俊,礒 直輝,岡崎 優,牛抱和也,那谷耕司,高橋 巌:マウス膵β細胞におけるSyndecan-4の機能解析.
第58回日本薬学会東北支部大会,仙台,令和元年10月20日

礒 直輝,岸 承俊,小野泰誠,渡邊大輔,岡崎 優,牛抱和也,那谷耕司,高橋 巌:インスリン産生MIN6細胞におけるシンデカン4の発現制御機構の解析.
第58回日本薬学会東北支部大会,仙台,令和元年10月20日

Iwao Takahashi, Shuhei Yamada, Koji Nata:Deletion of heparan sulfate proteoglycan syndecan-4 impairs pancreatic β-cell function in mice.
11th International Conference on Proteoglycans,金沢,令和元年7月29日-8月3日